CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2005/08/14(SUN)
■ぷちイニDツーリング RUN
ぶっちゃけ、転んだトラウマから、抜け切れていません。
特に、下り右コーナー、怖いです。

がっつんがっつん走っているときは、まだ、良いんです。

そんなことを、人に話してみた。

「ある程度以上のスピードを、バイクが要求しちゃうんだろーねー。」
なるほど。
スピード乗ってるときのほうが、実際、安定している気がする。

だけど、そんなスピードを出してばかりいられない。
(ってか、無理)
「だから、低速〜中速で、安定した走りをしたいね。」
そう言われました。
で、今回のツーのポイントは、
『低速〜中速で、安定した走り』
スピードも出ていないから、ライディングスタイルを
考えつつ、乗ることができるし。

こうしたほうがいいかな?ああしたほうがいいかな??

いろいろ試しつつ乗ってみました。
まだまだ、確立できないけど、
次には、つなげられるかな?

今回の「目からうろこ」は、
『もっと伏せたほうがいいかも』
おぉ!視界は狭まるけど、ハンドリングは楽かも。

腕が短いと思ったことは無いけど、
やっぱり、ハンドルは遠めらしい。
上体を起こしていると、それだけ、腕に
余裕がなくなるんです。
(腕が伸びちゃってるから)
くねくね道では、もうちょっと「伏せ」気味で乗ってみよう♪
| 【難】 | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
2005/08/14(SUN)
■ぷちイニDツーリング EAT
軽井沢で、お昼ご飯休憩。
「うどん・おやきセット」
夏は、やっぱり、ざるうどんでしょ!
冷たいのをツルツルっと。

軽井沢でのお昼ごはん

おやきは、かぼちゃをセレクト。
ホクホクで、美味しかった〜♪

おなかがいっぱい過ぎて、
これから先の眠気が心配になったですよ、ホント。

一生懸命走っているときは、基本的に、食べなくても平気!
けど、ソフトクリームは別!
清里で、旨いヤツ、食べましたよ〜。
清泉寮でのソフトクリーム
だけど、昔とちょっと味が変わったらしいです。
「前の方が、もっと濃かったような…」なんて声が。

ワタシも、以前のソフトクリームが食べたかった〜!!

| 【旨】 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
2005/08/14(SUN)
■ぷちイニDツーリング FEEL
今回は、がっつり走りました。
前回の「ぷちイニDツー」のリベンジ??
赤城は、道路が波打ったり、かまぼこだったりと、
走りにくいこともあり、
今回は、妙義・軽井沢・清里を楽しんできました。

妙義山
↑↑↑ドラゴンボールの世界みたいな妙義山

妙義山は、イニDの舞台になっているところとは、
山を挟んで、反対側が楽しかったです。
程好いワインディング?気持ち良い!

碓氷峠(旧道)も走りました♪
っても、自家用車で混雑してるわ、雨には降られるわ、
たらり、たらり楽しんだカンジ?!
たぶん、空いていても頑張れない道ですよ。
アスファルトが良くなくて、穴ぼこだらけ。
飛んじゃいそうで、怖い。


最低だったのは、帰りの東名の渋滞…。
甲府から乗って、降りるまで、
ずーーーっと渋滞。
途中に寄った談合坂のSAもすごいことになってた(w
駐車場に停めるまで渋滞、SAを出るときも渋滞(誘導員付)。

こんなときは、ちょっとだけ、
「バイクで良かったのかも」って思ったり。

だけど、すり抜けも疲れるから嫌なんですよね。
トンネルは殺人的な暑さだし、車からは嫌がらせされるし。

トータル的に、かなり楽しめたツーリングであったことには
間違いありません。
今度は、秋に、紅葉狩りツーに行きたいな〜。
| 【楽】 | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
■「夜明けの海が見たいの」ツーリング EAT
桜ソフトクリーム

水分は摂っていたものの、特に食べたいものも
なかったので、「ソフトクリーム」だけ。

「さくらソフト」
そうです。名前に惹かれただけです。

食事ができそうなお店が開店するまで
その辺にいたら、すっかり干からびてしまいそう
だったので、まぁ。また次回に。
| 【旨】 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
■「夜明けの海が見たいの」ツーリング SCENE
河津七滝その1 河津七滝その2
海が見たかったんだから、海の写真でも撮ってくれば
良かったんですが、気持ちよく「走る」ことに
専念してしまったので、画像はナシ!

で、帰り道での数枚。
「河津の七滝(ななだる)」
これは、ほんの一部。
全部で、七つの滝があるんだから。

ここでは、既にグッタリしていて、
全部観よう!って気は、まったくなかったんだ。。。

ま、また来よう・・・。

ループ橋
あと、「河津ループ橋」
ループ橋初体験だったんですが、
なんか、へんなカンジですね。

よそ見してると、外側に飛んでっちゃいそう。


この他は、ほとんど停まることなく、
ただ、ひたすら走っていました。。。

疲れたよ〜。。。
もうがむしゃらに走れない年齢になってしまったのかしら。。
| 【楽】 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
■「夜明けの海が見たいの」ツーリング RUN
車が列をなしてる中、なかなか気持ち良く走れない・・・。
東名(沼津−横浜・町田)が、
バイク的に、一番走ったのでは!?

ずーっと追い越し車線を走りつづけましたねぇ。

そんなに、スピード出してないですよ。
でも、走ってくと、車が隣の車線に移っちゃうんですよ。

せっかく譲ってもらった(?)んだから、
加速するしかないですよね。(´▽`*)アハハ
人間リミッターが、自動で効いちゃうから、
ほどほどに飛ばして帰ってきました。

夏の高速道路は、バイクが少ないですね。
(しみじみ・・・)
| 【感】 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
■「夜明けの海が見たいの」ツーリング FEEL
行ってきましたよ。走りに。

何をトチ狂ったか、自分でもよく分かりませんが、
なんだか急に、走りに行きたくなったんですよね。
この暑い中走るのは、体力的に問題があるのでは??
なんて、思っていたんですが、
「まー、海でも見に行ってくんべ」と、
軽い気持ちで、夜明け前に出たんですが・・・

時期を考えてませんでしたね。 (;´∀`)・・・うわぁ・・・
夏といえば、「海!!」
そうですよ。普通の人は、海へ「車」で行きますね。

小田厚(小田原・厚木道路)に車がたくさん・・・。
出だしから、既に、やられてる感が。

もちろん、真鶴道路も、自家用車の列が。

気分を変えて、山へ行ってれば、
(「椿」とか、ターンパイクとか、伊豆スカとか。。。)
もう少し元気に走れたかもしれないのですが、
「海が見たい」の一心で、
海沿いを走ってしまったんですね〜。

間違ってました!!

朝7時とかなのに、渋滞してるし。

でも、ぶっちゃけ、気持ち良かったです。
まだ、それほど暑くなかったし、
海沿いを、たら〜っと流して走るのも。


気分良くなっちゃって、下田まで行っちゃったんですよね。

ま、久々に、400キロ弱走ったし、
疲れて爆睡できたし、結果、良かったってことで♪


でも、久方ぶりにバイクに乗ったんですが、
帰りは、かなりフラフラでした。

やっぱり、うちの仔は、「スパルタン」なのでしょうか・・・。

燃費、いいですね〜♪
10.26L 198.5Km 19.34Km/L
9.38L 180.7Km 19.26Km/L

| 【感】 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
ISLE OF MAN TT 2002 続き
ISLE OF MAN TT 2002 の続き。

知人から、教えていただきました。
7月26日(火)のNHKの
プロジェクトXにおいて、
「制覇せよ 世界最高峰レース」
 〜マン島・オートバイにかけた若者たち〜

が放映されます。
>> NHKでの紹介

ぅ〜む、なんてタイムリーな(笑)
過去の作品の再放送なのですが、
お友達曰く、
「Isle of Manレースと日本のバイクの
関係が描かれた貴重な番組」
だそうです。
必見です!!

ぜひ、皆さんも、録画予約をして
観てくださいね。
| 【楽】 | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
ISLE OF MAN TT 2002
みました!!
「マン島TT 2002」
でも、ビデオ。
サンプルムービー >> コチラ

サーキットでのレースより、
身近かも。
1時間くらいでしたが、
喰い入るように観ちゃいましたよ。

こんなに走れるようになれるわけもないし、
(天変地異が起きたって無理)
ここまでは、ちょっとね・・・
ってカンジです。
単に、エンターテイメントとして
観るならいいかも〜。
| 【驚】 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
ダイエットマシーン
ぇ? RRのことですよ。

炎天下、RRで走ってると、
気が遠くなるくらい、汗をかけます。
ι(´Д`υ)アツィー

実家に帰るのに、乗って行ったんですが、
昼間に乗るのは、もうやめようって、
素直に思えるほど、暑かった・・・。

片側3車線もある、R17バイパス。
炎天下の渋滞。

思い出すだけで、汗でそうですよ。

で、車、3台ぐらい前には、
白バイのおぢ様がぁ。

すり抜けしててつかまったってのを見たことはないから、
もしかしたら、大丈夫なのかもしれないですが、
小心者のジブン。
軽い眩暈をカンジながら、
白バイの後方にくっついてました。
(すり抜けはしませんでした)

RRのファンは、回りっぱなしだし、
乗り手も眩暈がするし、
非常につらい思いをしました。

皆様も、夏の炎天下の渋滞には、
掴まりませぬように。
| 【感】 | 21:21 | comments(4) | trackbacks(0) |
<< | 2/7PAGES | >>