CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
■桜を愛で温泉に入ろうツーリング RUN
R140(彩甲斐街道)から、道の駅(みとみ)、
道志みち、等 フリーが多くて、楽しかった〜♪
(注:「フリー」は、自由走行のこと)

連なって走るのは、嫌ぢゃないですよ。
むしろ、列の後ろから眺めていると、
色々、勉強にもなります。

だけど、RRに乗ってるとね〜。
加速感を楽しみたいっていうか、
坂をツィツぃ〜〜って登ってみたいっていうか・・・。

ちどりの列を後ろから、まくっていくと、
すごくどきどきする!
(↑ ちょっとヤバい!?)

今回、学んだ点は、
「タンクキャップを軸にするイメージで、腰をずらしてみる」
SS乗りならではのアドバイスだと思います。
ホント、感謝です。

自分、肩から入って、変なクセが付いてるんです。
どーにか直したいんだけど、自分でその姿を
客観視できないので、なかなか上手くいかないんですが、
後ろから見ていて、「あーだの、こーだの」言って
もらえると、ホント、嬉しいです。

上記のアドバイスを元に、後半は意識的に乗ってみました。
なんとなく、レプリカ乗りっぽくなってきた!?

是 日々精進ですね。
| 【難】 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
2005/08/14(SUN)
■ぷちイニDツーリング RUN
ぶっちゃけ、転んだトラウマから、抜け切れていません。
特に、下り右コーナー、怖いです。

がっつんがっつん走っているときは、まだ、良いんです。

そんなことを、人に話してみた。

「ある程度以上のスピードを、バイクが要求しちゃうんだろーねー。」
なるほど。
スピード乗ってるときのほうが、実際、安定している気がする。

だけど、そんなスピードを出してばかりいられない。
(ってか、無理)
「だから、低速〜中速で、安定した走りをしたいね。」
そう言われました。
で、今回のツーのポイントは、
『低速〜中速で、安定した走り』
スピードも出ていないから、ライディングスタイルを
考えつつ、乗ることができるし。

こうしたほうがいいかな?ああしたほうがいいかな??

いろいろ試しつつ乗ってみました。
まだまだ、確立できないけど、
次には、つなげられるかな?

今回の「目からうろこ」は、
『もっと伏せたほうがいいかも』
おぉ!視界は狭まるけど、ハンドリングは楽かも。

腕が短いと思ったことは無いけど、
やっぱり、ハンドルは遠めらしい。
上体を起こしていると、それだけ、腕に
余裕がなくなるんです。
(腕が伸びちゃってるから)
くねくね道では、もうちょっと「伏せ」気味で乗ってみよう♪
| 【難】 | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
講習会
低速でちっちゃいとこをくるくる回るのが
こんなに難しいとは、思いもよりませんでした。

「バイクを倒さないで曲がる」ハンドルをきって曲がるってこと?
かなり厳しいっす。
ってことは、うまくバランスをとりつつ曲がらなきゃ
ならんのよね。
そのためには、上半身は自由にしつつ、
腰下でバイクに乗らなきゃならんわけで・・・。

腹筋・背筋の筋力アップが必須となってまいりました。
(|| ゚Д゚)

8の字1

動画を見てもらえれば分かると思いますが、
腕がつっぱっちゃってますよね。
で、微妙にリーンアウト気味。
そしたら、バイクを倒さなきゃ曲がれないんです。

これは、とてもよくないですね。

十人十色。
様々な意見があると思いますが、
とりあえず、ジブン、
「リーンイン」でやってみようかと。

ってか、腹筋・背筋の強化が先ですが。

あとは、当然のことながら、
ハンドルの持ち方は言われちゃいました。
頭で分かっていても、
なかなか実践できないんですよね。
握り替えができてません。

ハンドルロックをするとアクセル開けられません。

失速→転倒ですよね。

とりあえず、1に練習、2に練習ってことで。


ちなみに、
スキッドパットの性能テストは
行うことなく済んでます。
良かった・・・。
ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
| 【難】 | 06:22 | comments(3) | trackbacks(1) |
| 1/1PAGES |